PROGRAMING BASE

Scratch発表会を開催しました

プログラミングのスクラッチベースに通う小・中学生が、1〜3月に製作したゲームを披露する「スクラッチベース発表会」が本日開催されました。会員10名とそのご家族、合計30名の方にお集まりいただきました。

一人ひとり、自分の作品のコンセプトや操作方法について説明し、みんなで互いの作品で遊び、評価しました。

最優秀賞の発表は本日20:00の予定です。smapen.comのサイトで発表します。

About the author

清水洋平

スマペン(スマートペンシル)代表/株式会社スタディーオン代表取締役
大学入学と同時に学習塾でアルバイトを始める。首都圏に展開する大手学習塾に就職後、教室長3教室、新規商品開発、マーケティングなどを担当。2007年、より良い学習環境の実現を目指し、地元横浜市金沢区にて独立開業。現在は、塾、英会話、ロボットなど様々な学びを提供する「スマペン」の代表として、日々現場に立つ。

Add Comment

Click here to post a comment