member

インフルエンザ等による学級閉鎖時の対応について

今年もインフルエンザが大流行

今年もインフルエンザが大流行しています。今後、smapen会員が通う学校でも学年・学級閉鎖になる可能性がありますので、smapenの対応をお知らせします。

学年・学級閉鎖時は自宅で待機が基本です

学年・学級閉鎖時は、smapenのご利用はご遠慮ください。学年・学級閉鎖は、これ以上の周囲への感染を防ぐ役割もあります。「自分は元気だから大丈夫」などの自己判断で、気づかないうちに周囲への感染を引き起こしてしまう可能性もあります。例え元気でも、外出は控えて、自宅待機しましょう。

English Robot Scratchは100%振替保証

smapenはEnglish、Robot、Scratchの各ベースのレッスンについて、100%振替対応できます。(気象条件による欠席だけでなく、病気、ケガ、部活、ご家族の用事など、理由にかかわらず振替できます)振替のお手続きは、便利な予約システムをご利用ください。
※EnglishBaseは、開始1時間前までのお手続きは無料で何回でも振替可能です。1時間前以降のお手続きには振替手数料500円(税別)が必要です。Robot Base とScratch Base はお手続きの期限はありません。無料で何回でも振替できます。

定期テスト前の中高生にはSkype応対

smapenは、Skype、FaceTime、LINE等によるビデオ通話による応対が可能です。もちろん、「質問があるときだけ通話する」という使い方もできますが、「勉強中、ずっとつなぎっぱなしにする」こともできます。いつものsmapenの空気を感じながら自宅で勉強できます。smapenならではの応援方法です。学年・学級閉鎖時に限らず、体調不良や短時間の勉強の時には、ビデオ通話もぜひご利用ください。

Photo on Visualhunt.com

About the author

清水洋平

スマペン(スマートペンシル)代表/株式会社スタディーオン代表取締役
大学入学と同時に学習塾でアルバイトを始める。首都圏に展開する大手学習塾に就職後、教室長3教室、新規商品開発、マーケティングなどを担当。2007年、より良い学習環境の実現を目指し、地元横浜市金沢区にて独立開業。現在は、塾、英会話、ロボットなど様々な学びを提供する「スマペン」の代表として、日々現場に立つ。

Add Comment

Click here to post a comment