LearningBase

学校のドリルを繰り返し勉強する工夫

中3女子の工夫を紹介します。

スマペンでは、学校のドリルを早め早めに進めて、提出物の早期完了を徹底しています。

試験範囲の演習を一通り終えた後、もう一回とき直しをすることで、理解が深まり、高得点が期待できます。

先日、早々と完了した中3女子Yさんは、オリジナルの目隠しカードでとき直しを効率よく進めてくれていました!

隅々まで練習して、高得点ゲット!期待しています(^^)